借金を抱えて、お金に困ったときにどのように行動すべきか。

posted in: 未分類 | 0

会社が倒産するということは、予期せぬ事態です。それは自分自身が気を付けていてもどうにもならない場合があります。そんな時にお金に困って借金を抱えたら、どうすればよいのかと一人で悩んでしまうのではなく、弁護士などに相談することが大切だなと感じました。悩んで落ち込んでしまうのは、とても悲しいことです。(女性/正社員/30才以上)

母子家庭で2人の子供を育てています。子供がいながら正社員で雇ってくれる会社はないため、パートで仕事をしていますが、日々の生活費もままならない状況です。家賃を2か月滞納してしまったときにどうしようもなくなり、ローンを利用しました。とはいえ、収入が増えないので返すあてもありません。毎日お金のことを考えると、恐怖で夜も眠れない状況です。(29才/女性/アルバイト)

上司との人間関係が上手くいかず、8年間勤めていた会社を退職しました。すぐに再就職先も見つかるだろうと甘く見ていたのですが、なかなか採用されません。そのうち会社員時代の貯蓄も少なくなってきて、日々の生活費のため、軽い気持ちでカードローンで借金をしました。一時は借入が150万円ほど膨らみましたが、今では再就職先も見つかり、少しずつ返済していっています。(32才/男性/正社員)

情けない人ですね。その年で結婚した自覚がないんでしょうか。妻と子から解放された、なんてひどい人なんでしょう。奥さんとお子さんが可哀想です。女手一つで子育てを頑張っていた奥さんのことを考えたことがありますか。申し訳ないと思わないの。もう子供もいるんだから、いい加減大人になりなさい。借金は奥さんに内緒で自力で返しなさい。(女性/42才/主婦)

Leave a Reply